立川市西砂町の歯医者さん 虫歯・歯周病・矯正・インプラント・その他お気軽にご相談ください

虫 歯 の 治 療

最近CM等で「歯の再石灰化」についてご存じの方も多いと思われますが、これはごく初期の歯の変化に対する治癒反応であり、目で見てわかるような虫歯は、残念ながら自然に治ることはありません。
治療は虫歯の範囲によって変わってきます。


・ 狭い範囲の虫歯 → コンポジットレジン充填(白い樹脂の詰め物)をします。
・ 広い範囲の虫歯 → 型をとってインレー(部分的な詰め物)やクラウン(全体の被せ物)をはめます。
・ 深く神経に達する虫歯 → 歯根内の消毒(根管治療)の後、クラウンを被せます。 
 
インレーや奥歯のクラウンは保険内の治療では金属となります。
白いインレーや奥歯の白いクラウンは保険外治療となりますので、ご相談ください。


歯 周 病 の 治 療

歯周病の初期は歯ぐきの表面だけの炎症(歯肉炎)ですので、汚れをきれいに取り除けば回復します。
歯ぐきの中のほうまで細菌が入り込むと、歯を支える骨の破壊が始まります(歯周炎・歯槽膿漏)。
歯周炎が進み、歯を支える骨が無くなってしまうと、歯がぐらぐらになって抜歯せざるを得なくなってしまいます。
最近の研究では、歯周病の悪化が糖尿病を悪化させるということもわかってきています。






治療にあたっては、まず歯科衛生士がお口の中をチェックし、汚れ具合や歯並びに合わせて毎日のお手入れ方法のレクチャーをいたします。
その後、歯の清掃、歯石の除去、咬み合わせの調整などを行います。

治療後は定期検診を利用し、「良い状態を長く保つ」ことが大切です。
 
 

小 児 の 治 療

   


乳歯は永久歯よりも虫歯になりやすく、柔らかいためすぐ進行してしまいます。
小さなお子様は自分で違和感を訴えることが上手ではありませんので、親御さんがまめにお口の中をチェックし、異変にすぐ気が付いてあげることが大切です。
それでも見逃してしまうことはありますので、定期検診の受診をおすすめしています。

幼児の治療の際は、初回は削らずに歯磨き指導から慣らしていくなど、お子様が少しでも怖がらずに治療が受けられるよう工夫しております。
また、待合室にはキッズコーナーを設けてありますので、待ち時間をリラックスしてお待ちいただけます。

ご希望により、フッ素塗布を行います(乳歯列:500円、混合・永久歯列:1000円)。
乳歯や生えたての永久歯の歯質強化のため、定期検診と併せての塗布をおすすめしております。




高 齢 者 の 治 療

高齢になると身体の抵抗力が落ちてくるため、虫歯や歯周病が進行しやすくなります。
また、お口の中の細菌が全身に回り、誤嚥性肺炎や菌血症などを引き起こして生命を脅かすことにもなりかねません。
定期的な検診とクリーニングにより、問題を最小限に食い止めることが大切です。
治療の際には、持病や服用薬などをお伝えください。
処置の内容によっては血圧などをモニタリングしながら行うこともあります



みどり歯科医院
〒190-0034 東京都立川市西砂町5-5-4
042-531-1061

Copyright (c) midori-shikaiin All Rights Reserved.